HOME > 製品紹介 > パッケージシステム > 警報メール配信システム

パッケージシステム

警報メール配信システム

現場で異常や警報が発生した際、関係者にメールによる通知を行います。
トラブル発生時に現場に不在でも、異常・警報がリアルタイムに把握できるため、迅速な対応が可能です。

主な機能・特徴

【通知機能】
 現場で発生した異常や警報の信号の内容をパソコンや携帯電話へメール配信
 異常の発生だけでなく復旧も通知可能
 休日の設定やメール配信時間帯の設定が可能
 同時に複数人へのメール配信が可能

【警報監視機能】
 現場にある各種PLCからEthernet通信により異常・警報ビットを読取り
 複数PLCの同時監視が可能


【リアルタイム性】
 警報の常時監視により素早くメール通知

【拡張性】
 既存の監視システムと同じPLCを監視する事で既存の警報をメール送信可能
 警報毎にメールの配信有無を切替可能
 警報毎に配信メッセージを設定可能
 PLC追加や警報点追加にも柔軟に対応可能


メール通知(イメージ)

メール通知イメージ


監視画面(イメージ)

監視画面イメージ


システム構成例

システム構成例


仕様

警報点数 最大500点(接点のみ、アナログ警報無し)
PLCメーカー、型式 (要相談) ※
警報監視周期 最短2秒
メール配信先 最大8アドレス
メール本文 警報点数毎に設定
スペック (要相談)
OS Windows7、Windows10 など (要相談)
※ PLCには通信用にEthernet またはRS-232C のポートが必要です

価格

システム価格につきましては、別途お問い合わせ下さい。
         

お問い合わせ

協立電機株式会社 第一エンジニアリング本部 第二SI技術部
TEL (054)288-8890 FAX (054)285-1106
製品一覧へ戻る ↑ページの先頭へ